■サイトマップ

壁の張り替えのタイミングはいつがいい?

それぞれの家がどんな環境なのかにもよるでしょうが、壁の張り替えのタイミングは10年ごとがいいと言われています。
10年も経てばそれなりに劣化して、もうそろそろ検討した方が良さそうだということがわかります。
もちろん、同じ家のなかでも寝室やキッチンなどでは、そのタイミングというのは違ってきます。
水周りなど水分や汚れが多い場所では、家の他の場所より早くタイミングが訪れます。
さらに、家の中に喫煙者がいれば、喫煙する場所などはさらに短いタイミングで張り替えが必要になって来るでしょう。
タバコの煙というのは案外と拡散するものですから、喫煙者がいると家全体の壁の劣化が早まります。
しかも、クロスや紙に有害物質が浸み込むと、喫煙者が喫煙していなくてもその有害物質を発散し続けるのですから厄介です。
一般的には10年と言われているタイミングですが、そのタイミングを計る目安として次のような症状に注目してください。
汚れが目立っている、カビが生えている、色が変わってしまったという時です。
さらに、見た目からもたわんできている、シワがあるという時もすでにタイミングが来ているという証拠です。
まだ大丈夫と放っておくと、すぐに何とかしなければならなくなってしまいます。
余裕を持って張り替えた方が計画的にすることができます。
もし、壁を新しくしようと決めたのなら他のリフォームも一緒にやれば、二度手間になることなく計画的にリフォームをすることができます。

カテゴリー

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

株式会社 ユタカホーム
〒779-3233 徳島県名西郡石井町石井345-21
088-674-3597

徳島の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


徳島県でリフォーム、新築、リノベーションなど住まいに関するご相談は弊社へお任せください!

© リフォーム 徳島 ユタカホームAll Rights Reserved.